一般社団法人 IBF国際美容連盟

03-5928-3800
沿革
資料請求

IBF Special Seminar
 Makeup for transgender customers  トランスジェンダーの方へのメイクアップ

国籍、文化、ライフスタイルの多様化は「ダイバーシティ」という単語で日常的にメディアなどでも目にするようになりました。「性の不一致」、「トランスジェンダー」、「LGBTQ」などもいろいろな捉え方、ニュアンスはあるにせよ、一般的に認知されていると言ってよいでしょう。
メイクアップアーティストとして、様々な国籍、年齢、性別の方に対応した知識や技術を身に着けることは今後ますます必須となると思います。女性らしいメイク、カワイイメイクだけでは、技術の幅が狭く、時代に取り残されてしまうことでしょう。
今回は、メイクアップアーティストであり、僧侶でもあるというKodo Nishimuraさんをお迎えし、トランスジェンダーの方へのメイクアップセミナーを行います。
日本そしてアメリカでもLGBTQフレンドリーセミナーや講演活動も積極的に行っている、Kodoさん。
その生き方も実に「Diversity」なもので、全く異なる様々な分野で培った独特な視点、芸術観、感性を身に着けて来られました。
セミナーでは"MtF"(male to female=男性→女性)のモデルさんに、実際にメイクアップをしながら、全体的なメイクの工夫の仕方/影や眉の処理/頬骨や輪郭のメイク法/チーク、アイシャドウの入れ方などなどを解説、講義していただきます。
また、ゲストモデルとして登場いただく、瞬さんには「トランスジェンダー」についてのトークもしていただく予定です。次世代で活躍するメイクアップアーティストとして、ぜひ知見を深めていただく機会としてください!

セミナー詳細

  • 日程:
    6月8日(土)
  • 時間:
    13:00~16:00
  • 会場:
    東京都渋谷区指定会場(参加者にお知らせします)
  • 費用:
    IBF正会員/DBD検定会員4,320円
    加盟校生(卒業生含)5,400円
    一般7,560円
  • 講師:
    Kodo Nishimura(メイクアップアーティスト/僧侶)
    【プロフィール】
    アメリカと日本を拠点に活動するメイクアップアーティスト。僧籍を持ち僧侶としての活動もしている。
    華道を8年間学び芸術に目覚め、ニューヨークの美術大学、Persons School og Designに留学、卒業。
    ミスユニバース世界大会、ミスUSA大会をはじめ、雑誌では25 ans, Nylon, Life&Style, Esquireなど海外の
    イベント、メディアでメイクアップアーティストとして活躍。
    自身のインタビューは、Vogue、New York Times、Style Magazine Singaporeなど世界中のメディアに取り上げられたほか、早稲田大学、増上寺、アメリカのイエール大学、UNFPA(United Nations Population Find-国連人口基金)など、国内外でLBGTQ啓発のための講演活動も積極的に行っている。
  • お問合せ・お申込み:
    IBF事務局 TEL:03-5928-3800/FAX:03-5928-3900
    受付時間 9:30~18:00
    セミナー・イベントお申込み手順

    お申込みフォーム
資料請求(無料)はこちらから
ページ上部へ戻る